FC2ブログ

記事一覧

11/15(日)13〜「ピンクさんのギター生伴奏で歌おう会」エントリーは締切っています。見学大歓迎です♫

参加者(5名)リハーサル 12:00〜:::::本番 13:00〜1.田山久子さん①真夜中のギター(作詞/吉岡治、作曲/河村利夫)②帰れソレントへ(作詞/D.クルティス、日本語詞/笑籠明子、作曲/E.クルティス)2.出沼純枝さん①Cry Me A River(作詞・作曲/Arthur Hamilton、日本語詞/水島哲)②OBLIVION(日本語詞/加藤登紀子、作曲/A.ピアソラ)3.堀庄三さん①竹田の子守唄(作詞・作曲不詳)②北の漁場(作詞/新條カオル、作...

続きを読む

29日(土)は、生伴奏で歌おう会。エントリー大募集です。お気軽にどうぞ。

響きの良い当館のステージで、心を開放してみませんか?...

続きを読む

ピンクさんのギター生伴奏で歌おう会。今回は歌うのが大好きな皆さんの参加で盛り上がりました。

5月28日(日)。椎野みち子のギター生伴奏で歌おう会vol.3が開催されました。今回は、ヴォーカルスクールかりんさんのレッスン生の方たちが5名参加。他に2名ほどエントリー問合せありましたが、今回観覧での参加とのことでした。エントリー1. 老原 希与さん  Duet/東方神起・恋/星野 源エントリー2. 河原 和文さん  どんなときも/槇原敬之・オワリはじまり/かりゆし58エントリー3. 中村 孝子さん  Squall...

続きを読む

第2回目のクラシックギター生伴奏で歌おう会は、エントリー者2名という、少数精鋭?? の濃密な会でした

今日は、”ピンクさん”こと、ギタリスト椎野みち子さんの守備範囲の広さをつくづく感じました。渋滞の道路事情のなか、はるばる川崎から、当館へ。(ありがとうございます)到着早々、生伴の準備と衣装替えに。。。(お衣装は、普段着もすべてピンク色。もちろん、舞台衣装もピンクです。)本日のエントリー1番は、K.オオクボさん。エンリコ・マシアスのシャンソンの名曲①「想い出のソレンツァラ」、1964年に大ヒットしたという②「...

続きを読む

新企画始動‼ ピンク先生の生伴奏で当館ステージで歌って、天まで昇ってしまいました。。。

当館お馴染みのギタリスト椎野みち子先生のご協力を得て、新春企画「ギター生伴奏で歌おう会」を企画。1人6分以内(2曲迄)もっと歌いたい人は、追加エントリーで。「エントリー者何十人くらい?」(ピンクさん)「ご、ごめんなさい。4人です(私を入れて・・・)」(イケダ)「最初はそんなものよね〜」(ピ)エントリー1.Oさん。悲しい酒/影を慕いてこれは、夜の街でかなり歌い慣れた感じですよ〜低音の魅力に、ピンクさんの柔らかい...

続きを読む

カウンター

FC2ブログランキング

プロフィール

ギター文化館事務局

Author:ギター文化館事務局
ギター文化館・公式ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー