FC2ブログ

記事一覧

北口先生の奏でるブーシェの音色。ソルの名曲、レクチャー付き! 最高の時間でした。

ギタリスト・北口功先生のミニコンサートは、最近は、レクチャーコンサートの様相を呈しています。ソル、タレガ、バリオス。この3人の偉大な作曲家は、ギタリスト・北口先生の生涯をかけて取り組む、汲めども尽きぬ魅力を持つ作曲家たち、とのことです。今回のミニコンサートは、ソル作品でした。現在、新しいソルのCDを製作中とのことでした。プログラムは、「モーツァルトの主題による幻想曲」「第7幻想曲」ほか。いつも素晴ら...

続きを読む

ウクライナの歌姫と森さんのアルパの音色に、会場中が癒されました♪

すてきなジョイントコンサートでした。左・ウクライナの歌姫。バンドゥーラで弾き語るカテリーナさん。右・パラグアイハープ・アルパ奏者の森万由美さん。::::::::::開場時間ギリギリまで調整を続けるお二人。::::::::::アルパの伴奏で歌ったのは初めて、というカテリーナさん。アメイジンググレースを熱唱。馥郁とした透明感のある声。美しいアルパの音色。二人の息もピッタリ。美音が倍増💛::::::::...

続きを読む

ここは、スキー場の夏のゲレンデですか?

借景、という言葉がありますが、ギター文化館は、まさに、この借景を利用しています。写真の中で、当館のドームホール左側北斜面の広々とした右半分は、当館の敷地。左半分は、N田Fさんの敷地。ウルトラマジンガーZのKさんが、「民営ではあるけれど、ギター文化館は公共施設。よそから見たら、やはり石岡のランドマーク。ランドマークにふさわしい外回りの環境整備をしていこうではないか」ということで、お隣のN田Fさんに交...

続きを読む

ペロワさん、大きな感動をありがとうございました!

...

続きを読む

ファン・ファルーを聴いて、感動のあまり、節分をすっかり忘れてしまったワタクシ・・・でした。

最初の一音で、どこかに連れていかれました。一瞬で、ファン・ファルーの音楽世界に・・・通訳、司会で大活躍してくださった、チャランゴ奏者の福田大治さん。(福田さんは、当館で行っていた、第9回フラメンコギターコンクールでの優勝者の方です)デュオで2曲ほど。音楽って、こんなに素直に、自然体で奏で、聴く者の心と体に染み込むものなのですね。※演奏曲のひとつ、「アルフォンシーナと海」。今まで、何回も聴いてきたこの...

続きを読む

カウンター

FC2ブログランキング

プロフィール

ギター文化館

Author:ギター文化館
ギター文化館・公式ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー