fc2ブログ

記事一覧

ギターとフルートのデュオ「arbol(アルボル)」の音楽世界を堪能したのは、茨私幼認定こども園P土浦ブロック研修会の皆さんでした♪

主催は、茨私幼認定こども園P(=茨城県私立幼稚園・認定こども園PTA連合会)土浦ブロック研修会様。コロナで約2年ぶりの研修会、とのこと。クラシックギター・宇高靖人(うだか・やすひと)さんと、フルート・宇高杏那(うだか・あんな)さんのデュオ演奏による、約1時間のコンサートでした。途中、中一男子と小五女子のパパママでもある宇高ご夫妻のリアルタイム子育てMCは、客席でうなずく方多数!!ハウル、風立ちぬの主題曲に...

続きを読む

「ギター寄席五人会」(イーストエンド国際ギターフェスティバル主催)は満員御礼でした!!

昨日、11月13日は、茨城県民の日でした。1871(明治4)年7月の廃藩置県で全国に3府302県が設置、同年11月13日に、茨城県が誕生!150年前のことです。当館所蔵のアントニオ・デ・トーレスは、1882(明治15)年製。誕生して139年です。良く晴れた県民の日の昨日、当館では、イーストエンド国際ギターフェスティバル主催の「ギター寄席」が開催され、たくさんのお客様に落語とギターを楽しんでいただきました。ギター界の風雲児‼ 樋...

続きを読む

11/13㊏13時開場/13時半開演「ギター寄席五人会」ご予約まだ間に合います!

春風亭三朝師匠の落語、超・超楽しみですね~(^▽^)/ お席、まだご用意できますよ~♪ コロナが落ち着いている今、安心してご来場ください。 落語とギターの音色で、コロナ疲れを癒してください。 ギターのために作られた、世界でも類を見ない当館のホールは、 ドーム天井にギター材・スプルースが張り巡らされています。 11月14日で開館29周年を迎える、ギター文化館。 名付け親は、今年3月に逝去された音楽評論家の濱田滋郎先生。 ...

続きを読む

貸会場:11/13㊏13時半開演「ギター寄席五人会」のお知らせ

落語+ギターの「ギター寄席・五人会」。「落語ファンと音楽ファンのそれぞれが、新たな楽しみを見つける機会になれば」と、主催のイーストエンドギターフェスティバルの樋浦さん。出演者の顔ぶれです↓↓↓・実力派落語家の春風亭三朝さん・ギター界のミューズ・ギタリストの斉藤明子さん・ギタリストの樋浦靖晃さん(主催のイーストエンドギターフェスティバル代表)・ギターデュオ・さつき(杉田文さん、深沢みなみさん)のお二人...

続きを読む

貸会場コンサ-ト「森のこだまVol.4 アコースティックライブ」が開催されました。 

主催は、千葉県在住の「Lullaby Forest Neko」さん。「森のこだま アコースティックライブ」は、今回12/7㊏ で4回目です。当館のホールの響き、生音の美しさを第一に考えた、コンサート。演奏中も、客席のざわつきが響いてしまうから・・・と、お互いに、ほかの演奏者のステージにも集中して耳を傾け、拍手を送って、館内には、和んだ空気が流れていました。歌上手すぎる方々・・・・音楽好き好きの皆さん・・・ギターを、フルー...

続きを読む

カウンター

FC2ブログランキング

プロフィール

ギター文化館事務局

Author:ギター文化館事務局
ギター文化館・公式ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー