fc2ブログ

記事一覧

厳寒の中で、春の兆し・・・

相変わらず寒い日が続いていますが、畑に一輪だけ福寿草の花が綻びを開きかけていました。そして我が家のエコ・・・太陽光発電の工事が進んでいます、天候不順で予定より遅れていますが、パネルが大分乗っていました。3月に入って後一日かけて完成とか?
  130220-28.jpg  130220-30.jpg  130220-31.jpg

◆ティボー・コーヴァン ギターリサイタル
2013年 2月24日(日)開演 15:00 ギター文化館

フランスから凄いギタリストがやって来ます!20歳の時の一年間に13の国際コンクール全てで優勝!
前売:3,000円 (当日:3,500円)
コーヴァン2b
<プログラム>
エル・アンヘル(A.Piazzola)
A列車で行こう(B.Strayhorn)
フェリシダージ(T.Jobin)
コユンババ(C.Domeniconi)

ティボー・コーヴァンは現在、世界で最も才能がある貴重なギタリストの一人であるいついかなる状況でも常に完璧な演奏をする様はジュディカエル・ペロワをして「ティボー・コーヴァンほどカリスマ性を感じさせるギタリストはいない」と言わしめているギタリストである父の指導で6歳よりギターを始めた彼は、明らかな天才性を見せ、全くストレス無く上達していった。パリ高等国立音楽院を卒業後、20歳の時の一年間に世界中で行われた13の国際コンクール全てで優勝している。この記録は彼一人だけがなしえた偉業である。現在はニューヨーク、ロンドン、オーストラリア、ブラジル、トルコ、中国、香港、シンガポール、テルアビブ等あらゆる国で1000を超えるコンサートを行い、全ての批評家にその非凡な才能を認めさせている。また、世界各地のコンセルヴァトワールや音楽大学からマスタークラスを依頼されている。2009年にGSPよりリリースされたソロアルバム「N°4」は大きな賞賛を受けた。2012年10月、11月の2ヶ月間にわたってカナダとアメリカの北米ツアーを行う。ギターをジュディカエル・ペロワ、オリヴィエ・シャッサン、ダヴィッド・ガルシアレナに師事。古楽をマルコ・メローニに師事。

もう既に終了した会場での評価は、噂に違わぬ凄いものです。YouTubeで聴かせてもらいました、凄いですね!
名前をクリックするとYouTubeで聴けます!
ティボー・コーヴァン
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター

FC2ブログランキング

プロフィール

ギター文化館事務局

Author:ギター文化館事務局
ギター文化館・公式ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー