fc2ブログ

記事一覧

明日レコーディング・・・!

まだまだ先と思っていたら、もう明日がレコーディング!当館プロデュースでは、初めてギター以外の楽器、心配と不安な面がありますが・・・?エンジニアの毛塚氏は上手くすれば一日で上がる…とか?明日で録音が終わればいいのだが・・・、明後日には入院が待っているので心配です。今日当該病院から電話があり、入院前にペット検査を他病院で受けて欲しいとの依頼あり、その後入院を、との連絡が?

早速NETで調べて見ました。PET検査(ペットけんさ)は、がんを検査する方法の一つです。
「PET」とは「陽電子放射断層撮影」という意味で、ポジトロン・エミッション・トモグラフィー(Positron Emission Tomography)の略です。通常、がんは、実際に腫瘍(できもの)ができたり、体に変化が起きてから見つかることが多く、がん細胞の成長がある程度進んでからでないと発見しにくい病気でもあります。
早期発見のため、特殊な検査薬で「がん細胞に目印をつける」というのがPET検査の特徴です。PET検査では、検査薬を点滴で人体に投与することで、全身の細胞のうち、がん細胞だけに目印をつけることができます。 専用の装置で体を撮影することで、 がん細胞だけを見つけることができます。
PETにより、従来の検査にくらべて、ずっと小さな早期がん細胞まで発見することが可能になりました。 現在は、全国の専門施設で受診することができます。
もっと詳しいPETのしくみ
PET検査は、がん細胞が正常細胞に比べて3~8倍のブドウ糖を取り込む、という性質を利用します。ブドウ糖に近い成分(FDG)を体内に注射し、しばらくしてから全身をPETで撮影します。するとブドウ糖(FDG)が多く集まるところがわかり、がんを発見する手がかりとなります。従来のレントゲン(X線)やCT、MRIなどの検査は、写し出された造形からがんを見つけますが、PETはこのように細胞の性質を調べてがんを探しだします。

入院日(7月17日)の朝、日立総合病院まで行ってペット検査を受け、夕方山王台病院入院と云う事になりました。当日(17日)予定していたMRI検査は今日の4時過ぎに変更し、これから(7月15日)山王台病院に行くことになりました。色々と面倒な事になってきました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター

FC2ブログランキング

プロフィール

ギター文化館事務局

Author:ギター文化館事務局
ギター文化館・公式ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー