記事一覧

うるう29日・・・

うるう年、オリンピック年・・・。例年なら今日から3月・・・?5時過ぎ、起きてみると室温は二桁、やはり暖かくなっていますね!閏・・・?果たして得なのか?損なのか?人それぞれ・・・?

閏とは?「潤」を「うるう」「うるむ」と読むところから、「閏」の漢字にも当てられた読み方で、本来は「じゅんねん」である。 漢字「閏」は王が門の中に居ることを表す字で、中国では暦からはみ出した閏日(閏月)には、王が門の中にとじこもり、政務を執らないことに由来する。うるう年は、西暦年が400で割り切れる年は全てうるう年、それ以外の年のうち、100で割り切れず、4で割り切れる年(4で割り切れて100で割り切れない年)がうるう年となる。うるう年の干支は、西暦年が400で割り切れる「子」「辰」「申」のいずれかに当てはまるが、上記条件のとおり、これらの干支の年がうるう年とは限らない。・・・と、NETで調べる?

今日は朝から曇りがちだがまだ暖か、夕方から夜には再び寒波だとか?まさに三寒四温・・・気が付いてみれば〝さくら”かな?我が家の庭と畑を散策・・・春が芽吹いていました!
 0229春 (1) 0229春 (2) 0229春 (3)
梅だけでなく、クリスマスローズや蕗まで・・・食べごろかな?
 0229春 (4) 0229春 (5) 0229春 (6)
木瓜も咲き始めたが・・・昨秋の悪夢、数千匹の虫の繭か?躑躅に着いた蛹を落とす?
 0229春 (7) 0229春 (8) 0229春 (9)

午後になると、予報通り天気が崩れ、今にも雨が・・・?後ろに見える山々が、湿気により山水画のごとく、山脈を際立たせており、この風景も絶景ですね・・・?
 0229山脈 (1) 0229山脈 (2) 0229山脈 (3)

明日から3月・・・26日(土)には、2年ぶりに鈴木大介ギターリサイタルが開催されます!
プログラムも届き・・・久し振りの、当館でのコンサートに意気込みを感じます!
2016年3月26(土)開演15:00/開場14:30 入場料 4000円(事前購入3500円)
プログラム
■J.S.バッハ:パルティータBWV1002ロ短調(原曲:無伴奏ヴァイオリンパルティータ 第1番)
■J.S.バッハ:シャコンヌ
■A.バリオス:演奏会用練習曲第1番
■A.バリオス:深想
■A.バリオス:大聖堂
■鈴木大介:6つのエチュード
 Encouragement / Liberation / Dolphin / Remembrance / Adriana / The River
■A.C.ジョビン:ジザフィナード / イパネマの娘
●鈴木大介の6つのエチュードは、4月号から現代ギターで連載になります。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター

FC2ブログランキング

プロフィール

ギター文化館

Author:ギター文化館
ギター文化館・公式ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム