記事一覧

日常と偶然

蓄音機、SONOROSAミニコン、福田進一マスタークラス情報(受講枠+聴講券)、ギタブンまつり準備、ギター製作クラブ&ボランティアクラブの方々の応援、恩師・故K先生の本、恩師・T先生からの励メール・・・東京労音事務局長夕方来館。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
9月3日(土)午後15時~の「福田進一ギターリサイタル」チケット、好評発売中です。(前売り3500円・当日4000円・学生2500円)
翌4日(日)午後1時~の「福田進一マスタークラス(公開レッスン)」は、
受講希望される方・・・あと1枠空いています。(受講料20000円)
聴講希望される方・・・チケットあります(聴講料2000円)↓
公開レッスンは、ギターを習っている方には大変勉強になりますので、ぜひどうぞ。
セットでお申込みされますと、少し割引になります。(コンサート前売り券3500+聴講券2000円➡セット価格5000円

IMG_1756.jpg

開館早々、昨年暮れに当館ホールまわりにピアノ線で吊るして展示してあるギター群を一つひとつ、丁寧に磨いてくださったIさんが、予備校生時代に夏期講習代で買ってしまったという、戦後まもなく作られた「蓄音機」を持参。レコード盤も古いものがたくさん。サインス・デ・ラ・マーサの作品集や、バッハなど。状態は決して良いとは言えないが、子どもたちが見学に来たときなど、喜びそう。しばらくお借りすることに。ギター製作準備室に置いてありますので、ご興味あるかたはどうぞ。
IMG_1759.jpg
IMG_1758.jpg
IMG_1757.jpg

ソノローザミニコンサート。久々です。お客様感激!
本日のプログラム:
1.ウ・キ・エ・ウ・キ・エ
2.私はあなたを愛するでしょう
3.365日の紙飛行機
4.カーニヴァルの朝
5.我が祖国
★本日、みつるさんの弾いていたギターは、当館ギター製作クラブ会長の高橋達男さん製作の手工ギターでした。
IMG_1754.jpg

大阪生まれの恩師・K先生の本。一昨年の暮れに亡くなられました。ご専門はサルトルで、私の学生当時は、サルトルとメルロ・ポンティを研究されていましたね。
九鬼周造、和辻哲郎にも言及しています。

この秋で創立24年となるギター文化館です。
初代、2代、3代の歴代館長らが高めてきた「クラシックギターの殿堂」としての当館を、クラシックギター愛好家のみならず、より多くの人々にも知っていただきたいとの思いがあります。美しい調べを奏でる美しい楽器であるギター。自分も癒され、人をも癒す。
歴代館長同様、当館およびクラシックギター界の発展に精一杯の努力をさせていただく所存でございます。どうぞ皆さまのご指導ご助言ご協力を宜しくお願いいたします。(ikeda)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター

FC2ブログランキング

プロフィール

ギター文化館

Author:ギター文化館
ギター文化館・公式ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム