記事一覧

秋晴れ。ギター。同好の士が集う楽しさ・・・

製作クラブ員の皆さん、おつかれさまでした。
足を運んでくださったお客様、ありがとうございました。
そして、両日ともに、8本の各出展ギターへの温かいまなざしと、ギターそれぞれの性質を把握され、長所を伸ばし短所をカバーする素晴らしい演奏をしてくださったギタリストの北口功先生、感謝いたします。

充実の2日間でした。
「今まで何回もギター文化館に足を運んでいるけれど、今日のイベントがいちばんギター文化館らしいと感じました」
「偶然、通りかかって入館しましたが、驚きました。ギターの製作過程を初めて興味深く拝見させていただきました」
「出展ギター8本の試奏と銘器ドミンゴ・エステソの演奏。なんて贅沢! ドミンゴの低音の迫力に圧倒されました」
「もっと宣伝してください。また企画展開いてください。また来ます。楽しかった。ギターによって音色が違うんですね。考えたこともなかった」
・・・・・お客様の感想でした。
クラブメンバーの皆様、どうぞ次回企画もよろしくお願いいたします。

IMG_2071.jpg
ニシオさんが作ってくれた新しい告知板です。

DSC08920.jpg
初日は、ミニコンサート形式で、出展ギターの一本一本を、ソル、バリオスの曲を奏でながらクセを確かめつつの試奏。最後に当館所蔵のカーノコレクションの中から、銘器ドミンゴでのバッハ・シャコンヌも圧巻でした。

DSC08923.jpg

DSC08924.jpg

DSC08925.jpg



2日目は、各ギターに対して、ソル練習曲から1~3曲、バリオスから1曲、加えてピゼンデル、モンポウ、シベリウス、バッハ、タレガから1曲と、贅沢な盛りだくさんな試奏会でした。
出展者:高橋達男/児玉治雄/大図昭/永瀬満雄/西尾正弘/尾花繁男/岩楯孝義/小林正児
DSC08926.jpg

7弦ギター(尾花作)を弾く北口先生。「6弦とはちょっと勝手が違いますね・・・」
DSC08929.jpg

手工ギター製作過程の展示と説明。。。
DSC08930.jpg

DSC08933.jpg

DSC08936.jpg


ガラスの向こうでは、かんなでローズウッド板を削る実演会・・・
IMG_2072.jpg

IMG_2074.jpg

IMG_2075.jpg

IMG_2076.jpg

IMG_2077.jpg

IMG_2078.jpg

IMG_2079.jpg

大島直さん(当館音学院専任ギター講師)も試奏中。
IMG_2080.jpg

高野行進さん(当館音学院専任ギター講師)も試し弾き。ご自分でもギターを製作する方です。
IMG_2081.jpg

終了後、永瀬さんの発案で、お疲れさま会。
IMG_2082.jpg

「お疲れさま~」ノンアルコールビールで乾杯!!
IMG_2083.jpg
同好の士との語らいは、格別です。
IMG_2084.jpg
ギター製作の苦労話、工夫話、、、。話題には事欠きません。

******************************
IMG_2085.jpg
オバナさんのご子息作の「簡単にギターに内蔵できて、なおかつ、ギターの音をバランスよく拾ってくれる性能の抜群に良いマイク」。大人気の予約待ちでなかなか手に入らないのですが、、、
今回、当館の(私の)シツコイ!! ラブコールに応じて下さり、お父様を通じて当館にプレゼントしてくださいました。感謝ですm(_ _)m
新しくなったPA機材につないでステージ左右のJBLスピーカーから音を出してみたところ、自然な響きが拡大された音量で出てくる感じです。
外から拾う音とはだいぶ違います。

もちろん、当館でのクラシックギター演奏は生音が一番なのは言うまでもありません。

ただ、少しずつ増えている、ピアノなどの音量の大きい他楽器やヴォーカルなどとクラシックギターとのジョイントコンサート時には、今後大活躍することになろうかと思います。

来年5月27日(土)に予定されている「長谷川きよしコンサート」時には、
ぜひ長谷川さんにお使いいただきたいと思います。
楽しみです。

スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター

FC2ブログランキング

プロフィール

ギター文化館

Author:ギター文化館
ギター文化館・公式ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム