記事一覧

濃密な、忘れられない一日・・・大萩康司&小沼ようすけジョイントコンサート

昨年4月に続いて、2度目のジョイントライブ!

1年半ぶり。ノリノリ・・・楽しそうなお二人。

第1部:小沼ソロ
・Flyway
・Elements
・Flowing
・Jazz standard(I love you コール・ポーター)
・デュオ カー(最新アルバムから)

ここちよいギターの音色。
聴いているだけで、癒しがある。

今回のギターは、
Echizen GuitarのJazzナイロン弦。
クラシックギターとのジョイントに併せてセレクト。
お願いして、当館所蔵のカーノコレクションからチョイスした、銘器サントス・エルナンデス1924も使っていただきました。。。
小沼さんて、何でこんなに上手いんだろう・・・凄すぎる‼
DSC09076.jpg



第2部:大萩ソロ
・11月のある日(L.ブローウェル)
・天の三羽の美しい鳥(M.ラヴェル Y.オオハギ編)
・亡き王女のためのパヴァーヌ(M.ラヴェル R.ディアンス編)
・サウダージ(R.ディアンス)
・フェリシダージ(C.ジョビン~R.ディアンス編)
・タンゴ・アン・スカイ(R.ディアンス)

先日、お亡くなりになった、ディアンス先生への追悼。
特に、後半はディアンス先生が乗り移ったような演奏で、
聴いているほうも絶句。感動で鳥肌ものでした。。。
ギターは、ご自分のフレタと、当館アントニオ・デ・トーレスを。。。
「大萩さんのこんな音色、こんな表現、初めて聴いたよ~。言葉にナリマセン・・・」(某氏)
DSC09085.jpg



第3部:小沼&大萩 Duo
・invitation(招待)  (S.アサド)
・SAMBOSSA(C.マシャド)
・Beyond the Sea(Y.オヌマ)
・De la Runba Son(E.マルティン)

アンコールに応えて
・アルハンブラの思い出(F.タレガ)
DSC09097.jpg

※サプライズライブの為、事前プログラムはなし。
終了後にお客様にお渡し。
5048-1[1]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター

FC2ブログランキング

プロフィール

ギター文化館

Author:ギター文化館
ギター文化館・公式ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム