記事一覧

本番直前に弦が切れる! アクシデントに見舞われつつも、華やかな世界観を表現。なめがたエリアテレビの取材が入りました。

パラグアイの民族衣装に身を包んだ、アルパ奏者の森万由美さん。

P1030902.jpg

P1030898.jpg

P1030897.jpg

P1030889.jpg

赤いバラ、手紙、夏色、浜辺の歌、アルフォンシーナと海、カントリーロード、マドリッドのバイオン・・・

「ギター文化館」の稀有な響きのホールでの音楽体験。これを未来へつなげて、一人でも多くの人々に楽しんでもらいたい・・・
という趣旨に賛同してくださる音楽家の皆さんの協力によって実現しているのが、「ミニコンサート」です。

次回のアルパミニコンサートは9月3日(日)です。


******************************

来館された複数のお客様から、昨日も今日も
「ギター文化館、こんなにすてきなホール!
色々なコンサートをやっている! 
みんな知らないわよ。
もっともっと宣伝したほうが良いわよ」

ギターの聖地と呼ばれて、
ギター愛好家の皆さんにはよく知られたスポットである当館ですが、
ギターに関わっていらっしゃらない方々にとっては、
まだまだ知られざる場所、のようです。

イベントの中心はギターですが、
ギター以外にも様々な楽器の演奏会も開催しています。
貸ホール、貸しステージもご予約受付中です。

当館所蔵のスペインギターの銘器・マヌエル・カーノコレクションを知って、見て、聴いて(銘器コンサートなど)、
たくさんのお客様に楽しんでいただけるように。

生の楽器の音をダイレクトに楽しめる、稀有な響きの木組みドームホール体験を、
より多くの皆様にしていただきたいと思います。

ミニコンサートは、プロの音楽家の演奏が、大人800円で、30~40分楽しめる、画期的なもの。

当館は、公営施設ではなく、私営施設(もはや老舗の音楽鑑賞団体!東京労音が運営)ですので、
なかなか無料のイベントや500円でのイベントは経営的に難しいのが実情です。

しかし、音楽鑑賞団体・東京労音が運営ですので、
その利点を生かした演奏家の音楽会・イベントを開催することが可能です。

リピーターのお客様が多いのも、当館の特徴です。

ギターを中心に、色々な楽しみ方ができる「ギター文化館」。
水面下で仕込んでおりますさまざまな企画、イベント、構想・・・
少しずつ、少しずつ、形にしていきますので、そうぞ皆さん、楽しみにしていてくださいね。










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター

FC2ブログランキング

プロフィール

ギター文化館

Author:ギター文化館
ギター文化館・公式ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム