記事一覧

動物のお客さま

盲導犬アンジーちゃんと、盲目のシンガーソングライター・栗山龍太さんご来館。

去年から、
ときどき、ギターの事で質問のお電話を下さっていた、栗山さん。

スペイン製ギターと日本製ギターの決定的違いはどこにあるのか、など。

このたび、
勝田の盲導犬訓練センターに呼ばれて、歌をうたって来た後、
電車とタクシーを利用して
当館を訪れてくださいました。

お会いして初めて、
盲導犬と共にステージに上がる、盲目のシンガーソングライター、栗山龍太さんと伺いました。

通常は、川崎の盲学校の先生をなさっているそうです。

鈴木大介さんや、大萩康司さんが
学校にギター演奏に来て下さったこともあるとか。

最近までは鉄弦(フォークギター)を弾きながら歌っていたそうです。

長谷川きよしさんの生ステージを聴いてから、
ナイロン弦の良さを感じるようになったといいます。


盲導犬のアンジーちゃんは、2歳2か月の女の子。

栗山さんにとって、3代目のパートナーだそうです。

音楽が好きで、
栗山さんが弾いていると、
気持ちよさそうに静かに目を閉じています。

ひとたび、小さな声と合図で指示をすると、
間髪入れずにスック。と起き上がって栗山さんを誘導する、お利口さんです。

人生のパートナー。

素敵な信頼関係。

美しい空気感をいただきました。

アンジー② (1)

アンジー② (2)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター

FC2ブログランキング

プロフィール

ギター文化館

Author:ギター文化館
ギター文化館・公式ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム