fc2ブログ

記事一覧

12/12㊌は、オカリーナサークル「すみれの会」の発表会(ミニコンサート)でした。

小美玉市のオカリーナサークル「すみれの会」(指導:おがわゆみこ先生)の発表会がありました。
当館での発表会(ミニコンサート)は、今回で3回目になるかと思います。

小川先生ご指導の教室では、平均年齢が最高とのこと。
80オーバーの方が数人??

中には、小学校の時の担任の先生と生徒だったかたもおられるようで。。。

「先生、大丈夫よ、介助は私に任せて💛」と、
先生の杖代わりに歩行補助をされるMさんは、私も以前から存じ上げている頑張り屋の女性です。


一年に一回、レッスンを受けている皆さんの演奏をきかせていただいておりますが、
生徒の皆さま方、確実に上達への階段を上っていらっしゃる。。。

これはすごいことです。

「オカリーナは、上達よりも認知症予防のため(笑)」などとジョークを飛ばしておられましたが、

いやいや、皆さんの日頃の練習の成果が音色にあらわれています。


「歌っていない」「歌っている」 これが、演奏の基本、と
レッスンで小川先生に言われる、と話しておられた方もいらっしゃいました。
この方はかなりの上級者ですので、な〜るほど、と納得。

「まず、集まって、皆の顔を見て、何気ない日常会話をして、楽しく笑って、そして、オカリーナを吹く。
これが一番。オカリーナの時間は、家族のための時間ではなくて、私のための時間なの」

子育てを終えて、やっと落ち着いたころに同居の夫の親や、実家の自分の親の介護問題が始まる。
孫の世話が加わる人も。

嬉しいとき、悲しいとき、いつも自分に寄り添ってくれる楽器。

こういう人生の楽しみを持つのと持たないのとでは、

時間の過ごし方、密度が変わってくるように感じました。

オカリーナだけでなく、ギターを友とする方も同様なのでは、と感じます。

人と音楽。

太古の昔から寄り添ってきた、切っても切れない縁ですね。

改めて、今日の人生の大先輩方の発表会を聴かせていただいて、感じるものがありました。

プログラム

司会の宮内さん

橋本さん

田代さん

デュオ_先生

デュオ2_先生

村田さん。

栃本さん

山口さん

小澤さん

宮内さん

大塚さん

西尾さん

ゲスト演奏

橋本さんアンコール演奏



::::::::

追伸:事前予約で、演奏前にはくるみコーヒーにての特別ランチコースを16名様貸切でお召し上がり!!
パエリアコース2

パエリヤコース

パエリヤ(サフランライスに味噌豚とくるみ、大葉と富有柿がトッピング)、
スペイン風オムレツ、
アボカドスープ、
セロリと大根とニンジンのピクルス、
ラディッシュの味噌漬け
十勝小豆煮
自家焙煎珈琲




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター

FC2ブログランキング

プロフィール

ギター文化館事務局

Author:ギター文化館事務局
ギター文化館・公式ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー