FC2ブログ

記事一覧

中国からのお客様ご来館!! 二胡奏者の今井美樹さんに、本日は通訳を依頼(^▽^)/

現在、中国でのクラシックギターが、アツイ!!  とは、
以前からさまざまな方から伺っておりましたが、
今回、それを実感しました。

ギター関係の皆さん11名が、寒い中、都内を早く出て、
当館までお越しくださいました。
(〇〇ギター社の〇〇さんからのご紹介でした)

アジアを代表するトップギタリスト、葉登民(デニー・イェー)さんの秘書の方が、
中国でギターの先生をされている方々を連れて、当館の見学にお越しくださいました。
(皆さん、デニー先生のお弟子さんのようです)
デニー先生は、残念ながら、、昨日の便で帰国された、とのこと。

皆さん、先週末にハクジュホールで開催された、第62回東京国際ギタ-コンクール(主催:公益社団法人日本ギター連盟)
にお越しになられたようです。

「中国には、新しいギターが多くて、銘器ギターにはなかなかお目にかかれない。」
とのお話。

当館の銘器展示室にある、マヌエル・カーノコレクションや当館所蔵銘器ギター、
ホール周りに展示の様々なギターを、皆さん興味深げにご覧になっていらっしゃいました。

当館のギター専用に作られた、ドームホールの響きにもとても関心を示しておられました。

現在、東京音大で荘村清志先生のお弟子さん、という若いギタリストも一緒にご来館。

「何か、弾けるギター、ありますか?」

「せっかくですので、○○〇〇 弾いてみますか?」

流石に、ギターの扱いが丁寧です。

「チューニングしてもよいですか?」

柔らかい音色が心地よく響き渡りました。流石にギターの先生方です。
優しくいたわるようなタッチ、指使い。
数名ほど、試奏されました。

「買えますか??」

「展示品は、買えません」

「買えるギターはありますか?」

「委託でお預かりしているギターは、試奏できますし、買えますよ」

気になった、フランス製のJ・カスタルチアギターを試奏していました。

皆さんは、この後、都内に戻って河野ギター製作所の見学をされる、とのことでした。

今回、偶然が重なって、二胡奏者の今井美樹さんに中国語通訳をお願いすることができて、

本当に良かったです。

美樹さん、ありがとうございました!!

謝謝m(__)m


IMG-2227.jpg
興味深げに見学される皆さん。


IMG-2228.jpg
今日は通訳の、今井美樹さん。(二胡奏者)
スポンサーサイト



コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター

FC2ブログランキング

プロフィール

ギター文化館

Author:ギター文化館
ギター文化館・公式ブログへようこそ!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー